関わらない方がいい人達

自分自身での体験談でもありますが、

ここでは関わらない方がいい人達、会社にいても

落ち着かな人達いると思います。

会社では嫌な人好きな人さまざまいますが、関わらない方が

いい人達を紹介したいと思います。

まず会社の上司・同僚・後輩について

上司についてですが、自分の意見をはなから否定する人

説教をする人、お前の為なんだという人、すぐ感情的に切れる人

話を一方的にしてこちらからの会話を論破する人達がいます。

こういう人達は上司であってもいてはならないです。

論破や説教など、ミスもないのに毎日のようにする人はいます。

そういう人達は、あなたより自分の方が上である事を

ただ知らしめたいだけです。

正直、会社にいるのは居心地とても悪くなります。最悪です。

以前、自分の給料十数万円だったよ~なんて話があると思います。

それでいて、高圧的な人たちに囲まれて仕事をするのは

ストレスが貯まり精神的に参るのはすぐにやってきます。

無理にその職場で仕事をする必要はありません。

仕事がないのに残業を強要する会社もまったくよくありません。

そういう所は早いところ見切りをつけて辞めてしまいましょう。

でも、年齢も年齢だしとか・・・履歴書書くのが面倒、面接が面倒

色々とあると思います。

そういう場合はフリーランスでの仕事がいいと思います。

プログラムができる場合は、

>>フォスターフリーランス

という会社があります。プログラムは出来るがフリーランスの

仕事をした事がないから、出来ないかもという方がいると思いますが

とりあえず、登録して、安い案件でも良いので何か取引をしてみましょう。

小さい取引でも成功する事ができれば、

次にこんな仕事を引き受けてみようという勇気というか前向きな感情に

なります。まずは小さい仕事を受注。それからどんどん大きな仕事に

チャレンジしてみましょう。嫌な上司・同僚・部下・後輩。

高圧的で上からでしかものを言わない人達がいる会社とはおさらばして

フリーランスで仕事をした方がよっぽど良いです。

特にとりえはない。けど収入どうしようと困っている方はこちらの

>>クラウドソーシング

こちらのクラウドソーシングがあります。

こちらはプログラムではなくてもタイピングさえできればできる

お仕事が沢山あります。

タイピングすらできないよって方は。

特打(2018年版) ダウンロード版 / 販売元:ソースネクスト株式会社

こちらの特打というソフトがあります。そんなに高い値段じゃありません。

これを1日30分~1時間すれば、1週間ほどでキーボードみなくても

打てるようになります。1ヵ月すれば大分早くなります。

そしてこちらの

e-typing

というタイピングの速度と正確さを図るサイトがあります。

ここでWPM200を超えれば立派に仕事をサクサクこなす事ができます。

1分間の間に200文字打てるという事です。

何かよく分からないけど自分よりも上の立場と思っている人達から

おさらばしてフリーランスで自分の人生を生きていきましょう。

我慢する必要はまったくないです。

もしまだ何もないと思えば

>>次世代起業育成セミナー

こちらの自分で仕事をする完全に成功するまでコンサルティングさせて

貰えるサイトがあります。ここに入って自分1人でパソコンを使って

仕事ではなくビジネスをする教育をしています。

こちらに入って、家からネットを使用してビジネスをする方法を

惜しむ事なく教えています。無料で受けられる講習もあり、

それだけで自分で案がでたらできてしまうほどです。

やってみる価値は確実にあります。

自分の人生なので後悔のない人生にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です