新しい事を始める事はとても大変な事

大人になって始めた趣味や、またまったく違う分野の仕事を始めた。

なんて方は、沢山いらっしゃると思います。

そこで、絶対にぶつかるのは脳内に感じる壁です。

いくら頑張ってもできない。どうしよう出来ない。という

考えです。

趣味なら辞めてしまっても良いですが、

働いているとなると、とてつもなく、置いて行かれた感じになります。

みんなはこれだけ動いているのに自分は全然動けていない。

仕事やバイト、パートは全部そうです。

壁にぶち当たります。全員出来て当たり前。なのに

自分は出来ない。上司によく怒られる。

これは、よくあるパターンです。大人になって自分に生活の

変化をするという事はとても大変な事です。

人の頭脳は最初はやる気は出るものの3日坊主で終わってしまう

習性があるようです。

最初はやる気が出てもみんなバタバタしているのについていけない。

追いつけない、泣きそう。

それはそうです。変化に慣れてないのですから。

今、新しい事を始めてる方で焦っている方はゴールまでの

道のりをがけから目標に向かって進んでいます。いつ落ちるか分からない。

怖いところです。

隣に階段があるとは知らずに登っているのです。

なので、最初はとても怒られると思いますが、

慣れてないので当たり前です。

焦らずに、1日1つ覚えるように1つ覚えるのでは足りないという方は、

上の人に今日はここまでしか覚えられません。というのも言っておきましょう。

コンビニなんか覚える事は山のようにあります。

それを1週間ほどで全部こなせるようになるのはかなりおかしな話です。

私も以前コンビニで働いた事があります。1度で全部覚えろと2度教える事は

まずない。と言われました。

私は頑張って1度で覚える努力をしましたが、とても無理でした。

2度目を聞くと嫌味と怒声と共に2度目を教えてもらった記憶があります。

まだ、パワハラのワード等ない古い時代です。

今コンビニに行くと煙草の銘柄だけで約150種類ぐらいあるのを

確認しました。こんなん銘柄で注文されたらわかるわけねーwww。

と思いました。

1度で覚えるなんてありえません。好きなモノでもそうです。

1度で覚えるのは無理ですね。子供でもゲームをして、何回もミスをして

上手くなります。1度で上手くなるわけありません。

こんな事も出来なのか!と怒鳴られる時もあります。

しかし、これは自分で選んだ出来事です。他人じゃありません。

自分で選んだからには、やり通す事が大事です。

毎日の怒声、パワハラ等があれば、別の話です。

やれない事があれば1つづつ、分けていきましょう。

そしてそれをメモしていきましょう。

始めてなのでやり方をメモを一生懸命取る場合の方が

多いですが、帰宅時に今日はこれがやれなかった事、

やれるにはどうすればいいか、という事を1つの問題につき

3っつぐらいは何故やれないかの理由を書いていきましょう。

すると、次の日からやれる範囲は広がって行きます。

そして質問もしましょう。ただ言われた事をやるだけではなく、

どうしてここからなのか、という質問を怒られてもいいので言いましょう。

質問をする事で自分自身の記憶の中に入っていくのが早くなります。

質問は出来ない状態の自分からは離れましょう。

怒られるかもしれない。よりもそれが、ずっと出来ない方が問題です。

”聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥”

自分を今の状態から抜け出したいなら、何かを始めましょう。

趣味でも軽い運動でも良いです。

どちらかというと軽い運動の方が良いです。

とりあえず、変化を求めるには軽い何かから始めましょう。

軽い運動も同時に始めましょう。運動をするとストレスを消してくれる

効果があるので、運動もしましょう。最初は5分程度でも10分程度でも

良いです。

忙しくて出来ないと言ったらウソになります。

世の中の社長は何をしてるかというと、

ずっと変化に追われて仕事をしています。

そしてその変化に対して助言をしてくれる人は誰もいません。

自分の仕事は社長に比べれば少しの変化です。

こちらのページでは自分に変化が欲しい、成長したいというような

動画を貼っています。無料セミナーも見れます。

人生を変える良いチャンスです。考えてみてはいかがでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です