英会話の勉強法

英会話の勉強法って、中学校の本等を読んでいましたが、

まったく意味がありませんでした。

そもそも中学校の英文って日常会話でほぼほぼ役に

経たないんですよね。


色々な事は学べますけど、実際使うとなったら、

ほぼ使えない感じです。

中学校の英語を勉強していれば、ある程度英会話は

通じる話をよく聞きますが、読み書きだけで、実際の

リスニング等はほぼ勉強無しです。


ここで、自分がやった英会話の勉強のやり方について

説明したいと思います。



リスニングとメモ

英会話の教材を購入したら、まずリスニングです。ここで

聴き取れなかった所をメモします。

メモを取り意味の分からない英文もメモです。

これをずっと繰り返します。

後は発音のやり方をひたすらやるだけです。



簡単に見えて実は結構大変な作業ですが、

英会話をやりたいならメモを取る習慣をつけた方が

良いです。



英会話教室は結構無駄

英会話教室に通われている方等。

結構、不満等残りませんか?

英会話教室の先生のペースでしか勉強できません。

自分の満足の行く勉強の仕方では、ありません。



英語はいつ喋るのでしょうか。明日でしょうか?

来年でしょうか?

英会話教室はジワジワと教えるので、毎月の

月謝代ももったいないです。

もしくは毎年分を一気に支払ったりしますよね。

1年通ってまだまだだという方は多いと思います。



勉強の仕方は人それぞれですが、英会話スクールでは

恐らく数年はかかってしまうでしょう。

数年もかかっるようでは、いつ喋れるようになるの?

という不安があるでしょう。



英会話の教材を買って、自分のペースでひたすらと

リスニングとスピーキングとメモ。

これをやれるまでひたすら繰り返しをするのが

一番の早道です。



値段も英会話に通うよりもかなり安いです。

それに頑張れば1年以内にはほぼほぼ、英会話は

喋れるようになっています。

アメリカに行っても通じるものとなっています。



現在の日本でも海外からの観光客がめちゃくちゃ

増えています。日本語が喋れない人が沢山います。

ここは私が・・・みたいな感じで英会話を実践してみましょう。

日本であると、ある程度は喋りなれていない英会話でも

通じ、感謝されます。アメリカとは違いますが、



ここで英会話が喋れないはとてももったいないです。

年齢もまったく関係ありません。



やる気次第です。お土産屋の人たちもかなり年齢は

行っていますが、海外のお客さんが増えたので英語の他

の国の言葉はある程度喋れるようになっています。

相手が反応してくれたらとても気持ちのよいものです。

おススメ記事  英会話初心者にオススメ短期間で覚えれる英会話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です