やる気がでない時に、やる気を1歩だけ出す方法

仕事にやる気が起きなかったり、休みの日にも関わらず
仕事の次の日はせっかくの休みだし、


映画でも観に行こう!とか贅沢にちょっといい食事を
とか思ったにも関わらず、いざ休みとなると、


身体がだるくて、ずっと寝ていたり、携帯をいじって、
休んで行動しなかった事がよくありませんか?


やる気がでない時はとりあえず、何故やる気がでないか
自分自身に問いかけてみましょう。
そしてその原因を1つずつ潰していってください。


また人間は、ほぼ怠けたい欲求が常にあります。
この時にやる気がほぼほぼなければ、
現在の生活の原因を見直す必要もあります。

身体に不快感がある

体の不快感で、体の痛みや、重くて動かない、空腹感等。
朝起きて、体に不調があったり、枕が違って寝違えたり


会社の椅子が実はかたい椅子で毎日、座りっぱなしで
仕事をしていたり、知らず知らずのうちに、慣れない
環境の中で我慢していたからです。

まず、体に不調がないか考えてみましょう。


また、普段のスケジュールと異なる用事が入った時も
やる気がでないものです。

考え事が多い

例えば、休みの日に洗濯、掃除、会社や学校で、残業しても
残っていた仕事を持ち帰った時等



あれも、これもしないといけない。と頭の中で考えすぎて、
脳内が整理されなくてなってしまってパニックになってしまっている。


人はとても意思が弱い人間なので、1日で出来る事が絞られてきます。
なので考えると遊びたい事と仕事と家事の事など、できるか!



等となってしまい、結局は2度寝、3度寝と休みの時間を無駄に
してしまっているケースです。

やる事に魅力を感じない。

今日やる事に対して魅力をまったく感じない。
洗濯だって、そうです。やらなければならないけど、
身体がだるい。もういいやとか考えてしまいがちです。



結局やらずに休みが終わってしまう事も多いのではないでしょうか。



色々とやる事がありますが、簡単なものから解決するように
してみてはいかがでしょうか。


今日はやる事がいっぱいあるがとりあえず、この1つは終わらせてみる。等

とりあえず、何もやらないで自然を満喫してみる。

起きたらとりあえず、カーテンを全部開けましょう。


朝でも暗い状態だと、やる気は起きませんし、太陽の光に
当たる事によってやる気は出てきます。

そして立ち上がって背伸びをしてみましょう。

とりあず、外に出る

家に中にいてもゴロゴロするだけです。なので
外に出て自然の空気を吸いましょう。


自然がなければ、近くの公園や神社でパワーを
貰いましょう。これだけでも行動はできています。


散歩してみたり、この木の樹齢はどれくらいなんだろうとか

行動をほんのちょっとだけしてみる。

例えば洗濯のケース。あんなに貯まっているのに、
やる気が起きない場合は1歩だけ1ミリだけ行動してみましょう。



洗濯ものを洗濯機に全部入れてみるとか、とりあえず洗剤を入れてみる。
洗剤まで入れてしまったら、これはもう洗濯物を洗うスイッチを
押すしかありません。



やる気の1歩だけやるとその後もスルスルと行動ができてしまいます。
これでやる事の1つを終わらせる事が終了です。


考えていた事の1つが終わったので、だいぶ気は楽になっているはずです。


この調子で1歩、1ミリでも行動してみると、前に進むものです。

完璧主義者にならない

毎日これを終わらせないと気が済まない。結果をしっかり出さないと
治まらない。等いつも気を貼った状態だと、突然糸が切れたように
唐突にやる気のない状態がやってきます。



いつもはやる気があるのに、やる気が起きない状態は、完璧を
求めるあまりに、精神状態がいつも緊張状態にあります。



今日はこれくらいで終わらせようとか、やる事が沢山あるが
これだけ終わらせて、美味しいものを食べに行こうとか、
全部やるのではなく、心に余裕をもって今日はこれだけ!
と決めてしまうのも良いです。

スケジュールを決める。

やる事が沢山あるのであれば、メモ帳でもよいので、
やる事の順位をメモに書き出してみましょう。


愕然とやる事が沢山あるという考えではなくて、
やる事を1つ1つメモを取ってやり終わったらメモから消す
という作業を取ってみましょう。

まとめ

やる気がなければ、やる事をメモにする。
1ミリだけ動いてみる。


外に出て太陽の光と自然を浴びてみる。


これだけするだけでもモチベーションは
だいぶ違ってきます。


メモする気もなければ、思い切って外に出る事を
してみましょう。



おススメ記事 未経験からIT業界に参入は可能か

おススメ記事 在宅ワークスクール



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です