ぽっこりお腹の解消法!ジムに通わなくてもよい!

ぽっこりお腹の解消法!ジムに通わなくてもよい!

鏡を見た時や、お風呂に入るとき等に
お腹を確認するかと思いますが、
そのお腹をみた時に、はぁとため息を
付く事がありませんか?



そんなぽっこりお腹を家庭で何も買わずに
原因と共に紹介していきます。

スポンサーリンク

ぽっこりお腹になる原因とは

ぽっこりお腹になる原因とは

内臓脂肪や皮下脂肪

ぽっこりお腹の原因とも言えるまず考えるべきなのは
日頃の食事生活や運動不足が原因とも言える。



お腹の中にある脂肪です。特に内臓脂肪は、運動をすれば、
落としやすいという傾向にあります。



問題は、「皮下脂肪」についた脂肪です。
こちらは1度ついてしまうと中々落とせないというのが
現状です。

筋力の低下

お腹の筋力が低下していて、ぽっこりと出てしまうお腹です。
食事をして普段なら腹筋が支えてくれるはずの腸が前に飛び出て、
お腹がたるんでしまいます。



腹筋を鍛えていないと、お腹が前に出るどころか、
姿勢も前傾姿勢になってしまうので、お腹の筋力は
とても大事と言えます

スマホ、パソコンの扱い方にも注意

スマホやパソコンを使用しているとぽっこりお腹がでると同時に
姿勢も前傾姿勢になってしまいます。



そうすると骨盤も背骨も歪んでしまい、ぽっこりお腹は治るのには
時間がかかります。内臓の位置も変わってしまい治りにくい
状態になってしまいます。

腸内環境の乱れ

腸内環境の1つに便秘があげられます。
便秘に関してはさまざまな原因があげられますが、
便秘に関してもぽっこりお腹の原因になってきます。



腸内環境が荒れてしまうと、さまざまな悪循環があります。
腸内環境が悪いと病気になりがちだったり、



肌荒れの原因にもなってきますので、腸内環境はかなり
大事な役目だと言えます。

スポンサーリンク

ぽっこりお腹を引っ込める簡単なエクササイズ

プランク

プランク

うつぶせになって、まず肘を立てて足はつま先だけで
支えて約30秒ほどこれは肩の筋肉と腹筋を鍛えます。


これを2セットほど繰り返しやると、間の休憩時間も
合わせて1分弱で終了します。

足上げ腹筋

足上げ腹筋

あおむけに寝て、90度に足を立ててそこからお腹に向かって
膝を近づけるように上げるだけ。


その時に注意するのが、
ただ足を上げるだけではなくて骨盤も一緒に上げるイメージで
やりましょう。


約20回が目安です。難しければやれる分だけで
構いません。

足を上げてバタバタ

足を上げてバタバタ

あおむけに寝て、足を45度ほど上げたら約30秒ほど、
足を地面に付けないようにバタバタしましょう。


これだけです。楽になれば60秒ほどやってみましょう。

スクワット

スクワット

スクワット?お腹関係ないじゃん。と思うかもしれませんが、
足を鍛えると全身の筋肉も鍛えられて結構もよくなり
代謝もよくなります。



スクワットは肩幅まで足を開いて、
手は勢いが付かないように固定です。頭の後ろに組むと
首が疲れやすくなるため、耳の横に手を置いたり、
腕をクロスさせて胸に置いたりして勢いがつかないようにしましょう。



膝が痛ければ膝関節90度まで曲げましょう。3秒で下して
3秒で上げましょう。

プロテインやサプリメントを摂取する。

プロテインやサプリメントを摂取する。

運動後にはサプリメントやプロテインを飲んで、たんぱく質を
取る事により、筋肉に付きやすくなります。

「これだけたくさんの役割を持つたんぱく質は、こまめな補給がとても大切です。しかし極端な食事制限や欠食、偏った食事などで不足しやすい栄養素でもあります。たんぱく質が充分に補給されないと、消化・吸収などの内臓機能の低下、代謝の低下、免疫力の低下など多くの影響が出てしまいます。そしてカラダはアミノ酸を供給するために自身の細胞を分解し、カラダの働きを正常に保とうとします。すると筋肉量の減少や肌・髪のトラブルなどにつながる危険性も。カラダの働きを円滑にするため、さらにはトレーニング効率の向上や美容のためにもたんぱく質補給が重要になります」(大石さん)

https://melos.media/wellness/52185/

>>オススメプロテイン

スポンサーリンク

時間がない!必ず3日坊主になってしまう!

時間がない!必ず3日坊主になってしまう!

忙しくて時間が取れない。というか仕事が終わると
帰宅して食べたらもう眠い。であったり、


トレーニングは最初は頑張るけどいつの間にかしなかったり、
様々です。


私の友人も筋トレ頑張る!と教えましたが、10日後に
尋ねた所、忙しくてやっていないとの事。そして、帰宅したら
ゲームだけは立派に継続している事。かなりの矛盾を
感じました。



そんなあなたはトレーナー付でトレーニングを
する事をおススメします。



トレーナーと言ってもジムに通う訳でもなくて、
スマートフォン1台でトレーナーと会話してトレーニングを
する事が出来ます。


トレーナーがいると持続しやすかったりします。

>>プロテインとトレーナー付エクササイズ

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

ぽっこりお腹が気になっているあなたは、何かしら行動を取り
引っ込まずに悩んでいるのでこのページを見られたかと存じます。
ずばり3日坊主でないかどうかです。



最初の1ヶ月~2ヶ月は運動してもお腹はなかなか引っ込みにくいですが、
2ヶ月を過ぎた辺りからだんだんと引っ込み始めます。



最初の2ヶ月はなかなか引っ込まなくてつらいですが、頑張れば
必ず引っ込むので続けて頑張ってください。プロテインで効果もアップします。

>>オススメプロテイン

>>プロテインとトレーナー付エクササイズ

スポンサーリンク

合わせて読みたい  頑張らない生き方



合わせて読みたい  自己嫌悪に陥りやすい時の改善方法4選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です