努力してダメだったら辞めていい

会社勤めでいくら努力しても結果がだせない人は

必ず会社の中でも1人はいます。

上司に怒られ、同僚にはなめられて、いくら努力をしても

結果がでない。

努力をしない事が悪い事ではないですが、結果が全ての

会社です。

努力をした結果ダメだったけど褒められるのは親くらいです。

実質、いくら頑張ても結果がでなければ、会社からは怒鳴られます。

そしてストレスが貯まり、行きたくない。

という症状が出たりします。

もう会社に行きたくないなぁという感情が生まれたら、

我慢する前に辞めるのが適切な方法です。

辞めてどうするの?収入は?家庭は?とあるかもしれませんが、

他の仕事などは沢山あります。

家のパソコン1台でやれる仕事もあります。

30代前後で特にパソコンをいじった事がないという人であれば、

テックエキスパートというプログラム専門塾があります。

短期間だと3ヵ月ほどでプログラムが出来るまでになります。

その変わりスパルタです。人生を変えたいのであれば、

ここで短期間入って学ぶのも良いでしょう。

サッカーの本田さんも学んだそうです。

ネットビジョンアカデミーというプラグラム塾もあります。

現在プログラマーという職種が足りていないそうなので、

ここは穴場かと思います。そしてフリーランスとしても

活躍できます。電車に乗る苦痛。仕事場にいて人間関係で

苦しむ苦痛。など一切いらないです。

フリーランスで活躍するとその苦しさから解放されます。

・日本人と言うのは忍耐強く頑張りすぎです。

そして頑張っている人ほどメンタルがやられます。

会社はサボりながら人間観察をして、あいつはバカだなーとか

陰口を言う人も多いです。上司からも怒鳴られます。

それが貯まってうつ病とかになったりします。

うつ病になってしまってからでは、治るのはちょっと難しいです。

さらにうつ病で休みをくれる会社というのも少ないです。

ただの甘えだと捉える会社が多く、日本ではまだまだ精神疾患に

ついての認識が甘すぎます。

ツラいなと思ったら、会社を辞めてしまえばいいのです。

そしてしばらくニートになりましょう。心が落ち着くまで、

一生ニートはダメですが、人生たまには休憩も必要です。

今のツライ会社で頑張る必要はありません。

またここにフォスターフリーランス等の

フリーランス専用の仕事もそろっています。

頑張らず、そして収入を稼いで行きましょう。

ツライ想いまでして会社にいる必要性は感じられません。

あと治験のバイトです。短期間で収入が稼げますが、

一時的なモノなので、ちょっとお小遣いが欲しいと思ったら

やってみてもいいでしょう。

治験のバイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です